読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナニワの借金返済道 中年オヤジのオンラインビジネス実践ブログ

フランチャイズの焼き鳥屋で経営に失敗し、残ったのは借金約3000万円のみ。妻には子供を置いて逃げられ、子供の面倒もみることができずに施設に入れ、借金返済のために2つのアルバイトを掛け持ちする40歳のフリーター。ここから再起を掛けもがきまくるブログです。

現在の借金返済中
1.銀行からの借り入れ  約700万円
2.日本政策金融公庫  約700万円
3.身内からの借金(1)が600万円
4.身内からの借金(2)が130万円
5.身内からの借金(3)が300万円
6.Rクレジット 30万円
7.Iクレジット会社  120万円
8.Aクレジット会社   50万円
9.某信販会社のローン  60万円
10.その他      200~300万円

合計約3000万円

ネットビジネス・ノウハウコレクターの戦略

他の人の借金返済ブログも参考のために読ませていていただいているのですが

結構壮絶な方もいらっしゃいますね。

澤も自分自身に負けないよう勇気がもらえます。

興味があれば確認してみてください。

人気借金ブログはこちら

 

 

 ネットでインターネット関連のビジネスって調べれば調べるほど

稼ぎ方系のノウハウがたくさん出回っているって感じです。

 

訴訟大国アメリカでは、

街に出て石を投げれば弁護士の先生に当たる

とかいう話を聞いたことがありますが、

ネット上でクリックを投げれば稼がせてくれる先生に当たる。

という感じです。

 

ノウハウなどの情報は遮断して、目の前の作業をこなしていった方が良いとか

ノウハウって情報発信の世界では仕入れと一緒だからノウハウコレクターになったほうが良いとか

 

現状、混沌としていて情報がありすぎて、何に頼ったら良いのか逆にわからなくなっている感じがします。

 

結局は、情報商材やネット塾って何に頼ったら良いのかわからない分、そしてカンタンには稼げないだけに、いかにもカンタンに稼げるように煽り売りして、その煽りを信じ込ませる売り方をできる人が、単発ながらも大きな売上を上げているような感じがする・・・

 

澤の現状は、そもそもノウハウを買うお金がないので

買いたくても買えなかったりするのですが・・・

 

煽りに釣られてノウハウコレクターになったりするのは、

そもそも最初の段階で「ビジネス戦略」そのものが出来ていないからのような気がします。

 

ネットビジネスって、アフィリエイト・メルマガ・転売せどりなどジャンルにかかわらず、一応ビジネスなのだから事業計画的なものが必要なような・・・

 

仮に、月収100万円のビジネスを作っていくなら、

オフラインビジネスの世界では1000万円ぐらいの資本(元手金)が必要なのは

当たり前と言えば当たり前。

 

これは、ネットの場合必ずしも「お金」である必要はなく

知識かもしれないし、単純な作業量(時間)かもしれない。

 

ノウハウ購入をすべきか否かに関しては、

まず、そのノウハウのロジックで少なく見積もって

月収でどのくらい見込めるか?

というのを真剣に考える必要があるように思います。

 

この時点で、設置するだけで稼げるとかワンクリックで稼げるとかいう情報は

ロジックが見えてこないので、手を出してはいけないと澤は考えます。

 

お金を稼ぐということは、自分の手元に来るお金は誰かが払っているということだから

そのお金の流れの全体像が見えてこないものには、手を出してはいけないと思われます。

 

このノウハウを使えば、月収30万円ぐらいは稼げそう!

頑張って作業しまくるぞ!!

と思ったら次に考えるべきは、30万円の10倍の300万円を

パートでも肉体労働でもやって、お金を貯めてでも

そのノウハウを欲しいのか?

を自問自答してみる必要性を感じます。

 

やりたくもないアルバイトで300万円貯めるのってかなりキツイっすよ。。。

 

でも、店舗ビジネスなどのリアルビジネスで独立して稼ごうと思ったら

このくらいのことができないと稼ぐ土俵に立つことすらできないっすよ。

 

リアルビジネスでは慎重になりすぎてなかなか動こうとしないのに、

ネットビジネス系では、リアルビジネスに比べて情報が安いせいか

(店舗系ビジネスではフランチャイズ加盟金だけで数百万円とか普通)

ホイホイとあれやこれや情報や塾に手を出すのは

ビジネス戦略としてどうなの?

って気がします。

 

あと、

情報商材(マニュアル)って受験勉強で言うところの参考書

ネットビジネス塾は予備校

みたいなものと澤は考えているので、

一度読んでとか買っただけで志望校に受かるほど甘くはなく

何度も復習して完璧にマスターする必要があると思います。

 

稼ぐ系商材なども何度も読み返し、実践を繰り返し

場合によってはテキストの上から書き込みをしたり

自分の感想や発想を付け足し、

不完全なマニュアルを(基本的に完璧なマニュアルなんて無いと思う)

自分なりに完璧な状態に近づけていくのが王道のような気がした一日でした。